カート
ユーザー
カテゴリー
コンテンツ

くれぴつってな〜に?

くれぴつってな〜に?

子どももママも安心してお絵描きを楽しみたい、その一心で。

「くれぴつ」が誕生したきっかけは、私たちの娘が1歳を迎え、お絵描きに興味を示したことでした。そこで、市販のクレヨンを渡してみたところ、お絵描きの最中に擦れて手や袖が汚れたり、お絵床に投げてしまったり。クレヨンの汚れがあちらこちらについてしまいました。さらに、折れたクレヨンを口に入れようとしてしまい、慌てて取り上げたことも。お絵描き大好きな娘のために、もっと使いやすいクレヨンはないかと、様々なクレヨンを買っては試し買っては試しを繰り返してみても結果は同じ。すっかり疲れ果ててしまった私は、娘から見えないところにクレヨンを隠すようになってしまったのです。

そんなときでした。日頃から懇意にしている色鉛筆工場の方に「クレヨンがもっと安心して安全に使えればいいのに」というお話をしたところ、思いがけない言葉が返ってきたのです。

「それ、できるかもしれない」

ここから「くれぴつ」の開発が始まったのです。母として譲れないポイントは「安心安全の日本製」「口に入れても大丈夫」「小さい手でも握りやすい」「手が汚れない」「消毒ができる」。これをクリアするために何度も打合せと試作を繰り返し、APマーク※1 取得・EN-71part3※2 適合もクリア。こうして生まれたのが、六角形のかわいらしい新感覚クレヨン「くれぴつ」なのです。

※1)APマーク アメリカのACMI(アメリカ画材・工芸材料協会)が行う、厳しい評価基準ASTMをクリアした画材、工芸材料だけに与えられる、人体に無害で安全だと認めるマーク。
※2)EN-71part3
欧州の玩具に関する統一規格。Part 3は玩具中の重金属類が、接触や誤飲により健康に影響を与えるレベルで含まれているか否かを調べる溶出試験。

ママが子どものために考えぬいて生まれた「くれぴつ」

「くれぴつ」は、お絵描きを思い切り楽しませてあげたいという思いから誕生しました。だからこそ、「くれぴつ」だけが持っている特徴がたくさんあります。

  1. 長さ6cm、直径1.5cmの六角形=小さな手でもしっかり握れる太さと長さにこだわりました。鉛筆書きの練習にもぴったり。
  2. 手につきにくい素材で汚れない=巻紙不要で、つるっとした質感。べたべたせず、色移りもなく、手も袖も汚れません。
  3. なめてしまっても大丈夫!安心安全の日本製=厳しい試験をクリアした安全な素材のみで製造。万が一口に入れてしまっても安心です。
  4. 折れにくいから安心!=床に投げつけても、殴り書きをしても、ぎゅっと握っても大丈夫。つぶれたり、折れたりすることはありません。
  5. 使った後は消毒できる=くれぴつを使った後は水や中性洗剤で洗ったり、消毒薬や除菌シートで消毒もOK。いつでも清潔に使えます。
  6. 世界で一つだけのくれぴつが作れる=くれぴつは一本一本にお名前を彫刻できます。自分だけのクレヨンを使えばお絵描きがもっと楽しくなります。

「くれぴつ」を使って、お子様もママも思い切りお絵描きを楽しみましょう!